スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第35回「残念な教員」林純次

「残念な教員」が書いた、「残念な教員論」を読んでみましょう☆

皆さんは子供の認識が客観的なエビデンスに基づくものであると考えたことがありますか??

ないですよね。

子供だった頃に下した評価や認識が、間違っていたと大人になって気づくことなんて、よくあることだと思います。

ですが、そうは考えない人がいるんですね。
生徒はほぼ正しいと思っている人がいる。

「生徒たちの指摘の8割以上は、客観的なエビデンスのあるまともなもの」
「授業開始から2ー3分で、授業内容や教員の求めることがわかってしまう生徒」
「ひ弱な教員をすぐ見抜く」

すごい生徒ですねwwwどうやら生徒絶対主義をお持ちのようです。。

こんな人が教員やってたら、周りの職員は息苦しくてしょうがないですね。。愚痴の一つもこぼせなくて。。まぁ、やってるみたいですけど。。



とりあえず、だいぶ破綻してる本です。生徒絶対主義的な考えが前提なので、そこがダメだから、7割くらいは論理的にダメ。しかも話が個人の経験ばかりだから、客観性がない。ほとんど主観から結論を持ってきています。

しかも、ホーソン効果を説明する文があるんですが、定義間違ってますし。一般的な心理学的見地を間違えるとかあり得ない。ひどい。

この本のように、教師を否定的に書いても、教育は良くなりません。教育をよくするには、「いかに教師一人一人のパフォーマンスを向上させるか」にかかっているのだから。

教師の悪口を言うことは、教師全体のパフォーマンスを下げることに繋がります。この本を読むことで、教育に関する間違った認識が広がらないよう、ただただ祈っています。
スポンサーサイト

第34回「快感回路」デイヴィッド・J・リンデン

「分かってはいるのに、やめられない事ってありませんか⁇」

僕はお酒がやめられません(笑)
仕事から帰ってきたら、とりあえず一杯やっちゃったり…飲み会では飲み過ぎたり…(^^;;

身体には良くないよなぁ…と思いながらもやってしまう。。何でこんな事が起こるんでしょう⁇

それが気になったら、こちら☆



人間が何故、~中毒になるのか書いた本です♪豊富な実験データを元にしているので、かなり信憑性は高いかと♪

この本ポイントをひとつだけ
「人間は不確定に与えられる快感に弱い」
例えば、パチンコや競馬などをはじめとするギャンブル。
常に当たりが出るわけではないけど、たまに大当りや小当りなどが出ると、その瞬間人間の脳内では快感を司る物質が放出されるようです。
このような脳のつくりになったのは、古代の人間は狩猟民族で、獲物が出るか出ないかわからない状況に常に立たされていたからではないかと推測されています。

恋愛にも使えそうですねぇ…

他にもいろいろ説明があるので、是非

では♪今日も張り切って行きましょ☆

第33回 「狐笛のかなた」 上橋菜穂子

人間の凄いところとは??

人間とほかの動物の違いってどこにあると思いますか??
まっ、この手の話題はテレビなり、本なり、大学なり、居酒屋なり、いろんなところで情報が飛び交っていますね。。

僕の好きな作家で内田樹さんという方がいるのですが、その方は「死者を弔う」という文化が人間ほど発達している動物はいないと述べていますし。。

文化人類学(だったかな??)という学問によると、余ったモノを交換するという概念も人間にしか発達していない特徴だそうです。

人間にしかない能力っていっぱいありそうですね♪

今日紹介する本も、人間にしか備わっていない(かな?)能力をフルに使って、書かれた作品だと思います☆彡
それが、こちら!!




日本のファンタジー小説といえば、上橋菜穂子さんです!!

現実に存在しない世界を創り出して、幅広い読者をその独特の世界観に引き込ませる。。
自分とは時代も年齢も異なる主人公と、読者とを共感させる。。
一回も言ったこともない場所なのに、何故か懐かしいふるさとにいったような気持ちにさせる。。

こんなことができるのって、人間だけだと思いませんか??

こういう小説を読むと、ものすごく価値観が広がったように感じて、読み終わったあとは爽快です♪

ぜひ、一読してみてください!!



第32回 「猫鳴り」 沼田まほかる

多忙により、ブログの更新を今まで止めていましたが、再開いたします!!
皆様、これからどうぞよろしくお願いします。

日常的に起こることを面白おかしくかけたら、ネタには困らないよな…

「バクマン」という漫画知ってますか??
主人公二人が漫画雑誌ジャンプでNo.1を目指すというストーリーなんですが。

漫画のストーリーを考えているシュウジンこと高木秋人がふと言ったセリフです♪
(でも記憶が曖昧なので、間違ってるかも(;゚Д゚)!すみません。。)

確かにそうですよね。
自分の身の回りで起こるしょうもない出来事や事件を、読み応えのある漫画や小説にできたら…
どんなものでもネタになるわけですから、まぁ、最強の漫画家・小説家になれるでしょうね☆彡

そんなん神がかり的すぎ!!無理だろ(笑)
と思ってたら、そうゆう小説がありました!!

それがこちら!!




ストーリーの軸はかなり単純です。

猫がやってきて、
その猫を通じていろんな人が通じ合って、
最後に猫が死んじゃうという。。

いや、ホントにそうなんです((((;゚Д゚))))

なのに、面白い!!!!
いなくなった猫を探しに山へ向かうシーンや、
表情とは裏腹に見え隠れする感情の行き違いや、
死を覚悟した猫の生き様の描写。。

映画化不可能の小説。小説の醍醐味はまさにここにあり!!
(まぁ、意見は分かれるところでしょうがね。。)

ぜひご一読を!!



第31回 「下流志向」 内田樹

なんで勉強しないんだろう??

まあ、僕も人のこと言えたタチではないんですが(汗)

学習塾・学校現場と教育業界を見てきて、ほんとにこれは感じます。。
しかも、今の子供たちって勉強しないという度合いをはるかに超えているんですよね…

席を立つのは当たり前。
べらべら私語をするのが、基本的なスタンス。
高校で英語を教えていた時は、生徒が授業サボってバイトしてるなんてことが頻発してました(T_T)
(僕の教育技術が足らなかっただけかもしれませんが…)

「人が話しているときは、静かに聞く」とか、「大事なことはメモやノートを取る」とか、「自分が嫌と思うことを相手にやらない」など、「常識だろ!?」と思えることが全く通用しなくなっている。

なんででしょうね??
そう思ったら、こちらの本!



「学ばなくなるのは、経済的合理性(ビジネスマインド)が子供たちの隅々まで行き渡っているからではないか??」という論を打ち出している本です☆

確かに僕が驚いた生徒との会話に、こんなのがありました…
僕「大学行ったほうが…」
→生徒「東大出てもニートの人いっぱいいるし、大学いって勉強なんて意味ない」
僕「英語勉強したほうが、いろんな人と話ができて楽しいじゃん」
→生徒「英語勉強してまで、友達作ろうとは思わないし。そんなんで、英語勉強しようとは思わない」
僕「授業はちゃんとでないと…」
→生徒「授業出ても、時給が出るわけでもないし。卒業できればいいから。」



上の三つって、「勉強して得られる利益」と「しなかった時に被る損益」を比較して、利益が多く出るなら勉強するけど、そうじゃなきゃしないよ!!という理屈ですよね。。
まさにビジネスマインド…
資本主義の典型的思考でしょう(;゚Д゚)!


こういう人が大量に出てくると、もう文学とかやる人っていなくなるんじゃないですかね…
(すごく悲しいことですが。)

じゃあ、どうするのよ!?と思った方は、ぜひご一読を!!



今日もお忙しい中、記事を読んでくださってありがとうございました(-^〇^-)
プロフィール

ばっし~

Author:ばっし~
当ブログに来ていただいて、ありがとうございます!!
社会人3年目、24歳の若輩者です☆
趣味は読書・英語・テニスなど
留学経験はないですが、英語はガチでやってます!
TOEIC430→725→885→930
英検準1級 保持
英語に関する質問も受け付けています♪
よろしく!!

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ポチッとお願いします!
押してくれると、
ブロとも一覧

遠距離通勤のお供「読書案内」

英語!始めました。

ねみみにミミズ本店新社屋

本のためのとまり木

ほんからり  ~本からいろいろリンク~

One to Go

A Deepness in the Sky

minoの本棚 読書感想

お気らく活字生活

英語学習とその他もろもろの事をつぶやくブログ

◆本を買って置き場に悩む◆

読書日記

まずは読め。話はそれからだ。

カッコイイ本を紹介するブログ

人生を変えたければ本を読め!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧ありがとうございます☆ミ
リンク
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
ベストセラーならこちら
やっぱり小説!
科学っていいですね☆
ビジネス書をお探しならここ!
社会・政治書籍はこちら!
旅にでも出てみる??
歴史をもう一度。
パソコンスキル!!
資格取得なら!!
洋書にも挑戦♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。